FBA納品した商品があまり売れない原因分析と今後の対策

投稿者: おると

amazon-fba

4月にFBA納品してくれる業者に送り、
先週くらいからAmazon.comでFBA納品した商品の販売が開始したのですが、
現在のところあまり売れていません。
無在庫の方は注文が来るんですが^^;

約9万円分の商品を日本のAmazonから仕入れたので
早く売れてくれて欲しいのですが、
なかなか売れないもんですね。

あまりがっかりしていてもしょうがないので
今日はなぜFBA納品したものがあまり売れていないのか
原因を考えて行きたいと思います。



ちなみに今回僕がFBA出品したジャンルは主に玩具分野です。

▼なかなか売れない原因3つ

原因1.ランキングが高く(最低でも8万位くらいまで)、ライバルもいない商品だったが、納品まで3週間くらいかかっておりその間にライバルが出品してきた

原因2.ライバルの出品価格が自分のものよりかなり低く、また在庫数も多い(おそらく卸仕入れ)のでショッピングカートが取れない

原因3.売れる頻度をきちんと把握できていなかった(Amazon.comのランキング頼り)

ざっとこんな感じかなぁと原因を考えてみました。

そして対策を以下のように考えてみました。

▼対策
・原因1への対策:FBA納品代行業者の納品速度向上に期待

いや、これは正直業者さんに頑張ってもらうしかないです(笑)。やはり3週間はちょっとかかりすぎですよね。業者さんの方もそれを自覚しているらしく以下のようなジャンルに関しては特急便を用意してくれ、約1週間程度でアマゾンの倉庫に納品されると連絡がありました。

・本
・CD
・DVD
・ゲーム
・フィギュア

事故が少ないように丁寧にやられているようですが、
資金繰りのことなどを考えると納品遅延は結構痛いので
アマゾン倉庫への納品速度向上をお願いしたいです。

あともうひとつ原因1への対策として思いついたのがDHL、Fedex、UPSなどを利用してのアマゾン倉庫への納品です(*できるか確認はとってないです*)。これはFBA納品代行業者を使わず、自分でまたは外注さんに梱包などは頼むことになるのですが、商品を自宅でまとめて梱包し、DHL、Fedex、UPSなどを使ってアメリカのアマゾン倉庫へ直接納品する方法です。各業者のアカウントを作って発送すれば、関税も発送元に請求しれもらえばいいので、直接FBA納品することが可能ではないでしょうか。(というか特急便もこれかな?)

これは思いついただけで業者に確認してないので、これについてはまた後で確認したいと思います。やはり上記以外のジャンルにも出品していきたいですしね。

・原因2への対策:卸問屋から仕入れてみる
ライバルセラーのFBA出品価格が自分が出品してる商品の価格よりかなり低く、在庫数も多いので恐らくライバルセラーの何人かは卸からの仕入れだろうと推測しています。日本のAmazonから仕入れてFBA出品しただけじゃ戦えないような価格なので

なので今後は安く仕入れられる卸問屋から仕入れていきたいと思っています。
現在までにいくつか候補の卸問屋を見つけました。売ってくれるか分かりませんが、交渉してみないとわからないのですからね。

あと、卸問屋とかどういうこと?って方もおられるかもしれないので
以下のようにわかりやすく図にしてみました。

現在のAmazon輸出流れ

恐らくAmazon輸出をされている方のほとんどが上図のように
Amazon.co.jpや楽天、その他ネットショップなどの小売から仕入れられていると思います。
これだとショッピングモールの手数料や小売業者の利益分が上乗せされ、仕入れ価格が高くなっています。

なのでこれを下図のように卸問屋から仕入れることで、それら上乗せされた分を払うことなく安く仕入れることができます。

卸仕入れ

つまり自分自身が小売業者になるってことですね。
ただここまでするかはその人次第だとは思います。
独立したいって方は試してみたらいいんじゃないでしょうか。

・原因3への対策:億ポケUSバージョンの利用
億ポケという、商品がどれくらいの頻度で売れているかを確認できるWebサイトがあります。
そこでFBA納品したい商品が月にどれだけ売れているかを確認してから仕入れるようにしたいと思います。

というかFBA納品する商品を億ポケで確認したかったのですが、サイトがリリースしたばかりだったのか、データがとれていなかったんですよね。
現在はデータがとれているようなので、必ず確認してから仕入れていきたいと思います。

→『Amazon輸入&Amazon輸出で月収100万円!!次世代Amazonリサーチサイト『億ポケ』で超効率的に稼ぐ方法』

以上、原因分析と今後の対策でした。

あと今回FBA納品した商品については、少し価格を下げて売れ行きがどうなるか実験していきたいと思います。
早く売れてくれるといいなぁ。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿はブロックされますのでご注意ください。(スパム対策)